ウチワサボテンオイルに注目!若肌美容にウチワサボテンオイルを使う理由

 

 

自分より年下だと思っていた人が、じつは全然年上だったということありませんか?

人は無意識のうちにお肌の若さを見て相手の年齢を判断していたりします。

キレイなお肌は誰からも好印象をもたれる。もちろん自分だって気持ちがいい。

若肌な人のスキンケアに最近、ウチワサボテンオイルが多く取り入れられていることはご存知ですか?

ウチワサボテンオイルを毎日のスキンケアに取り入れると、お肌の保水力が劇的に改善するのがすぐに実感できます、それだけでなく使い続けることで、シミ・しわ・くすみ、などの改善も期待できます。

使うほどにどんどん自分の肌が若々しくチカラが湧いて「幻のオイル」と言われる、ウチワサボテンオイルとはどんなものなのでしょう?

 

  1. ウチワサボテンオイルの歴史
  2. ウチワサボテンオイルが「幻のオイル」の理由
  3. 植物オイルの中で最も優れた成分濃度
  4. ウチワサボテンオイルは肌を若返らせる
  5. こんな人にウチワサボテンオイルはおすすめ

 

 

ウチワサボテンオイルの歴史

 

ウチワサボテンオイルを産む美容大国モロッコの風景

 

サボテンといえば元々はメキシコが原産、それが16世紀ごろ北アフリカ、地中海沿岸に渡り、現在ではモロッコの砂漠地帯にウチワサボテン畑が広がります。

モロッコは人々の美意識がとてもが高く、エステ発祥の地とも言われる美容大国です。 「アルガンオイル」「ガスール」「ローズウォーター」など、過酷な自然環境で生まれた自然素材を使った美容法が魅力の一つです。

そんなモロッコでウチワサボテンオイルの美容効果の高さは早くから知られていましたが、大変貴重なオイルで流通することがなく、モロッコ王室などの限られた人々のみに美の秘訣として重宝されていました。

現在ではウチワサボテン畑も10万ヘクタールという広大な規模にまで発展し世界に流通するようになりましたが、それでも大変貴重なオイルです。

 

ウチワサボテン農場

 

 

ウチワサボテンオイルが「幻のオイル」の理由

 

ウチワサボテンは東京都の年間降水量の約1/6程度の雨しか降らないモロッコの砂漠環境でも、そのわずかな水分をしっかり蓄える強い保水力があります。

カラカラに乾いた厳しい環境でも生命のバトンを繋げるため、種にはほかの植物に群を抜いた濃厚な栄養価が詰まっています。

年に1度だけなるウチワサボテンの実から取り出し乾燥させた種をコールドプレス製法で抽出したものがウチワサボテンオイルになります。

なんと1㍑のウチワサボテンオイルを取り出すのに約8トンもの種を必要とし、その希少性の高さから店頭に並ぶこともなく「幻のオイル」「奇跡のオイル」と呼ばれるようになりました。

 

収穫されたウチワサボテン1

 

ウチワサボテンオイルは植物オイルの中で最も優れた成分濃度

 

ウチワサボテンオイルは、同じく人気の美容オイル「アルガンオイル」や「オリーブオイル」にも群を抜いた栄養価の高さが魅了です。

とくに美肌のために重要な働きをするビタミンEやリノール酸をはじめとした必須脂肪酸も豊富に含みます。

ビタミンEの含有量はアルガンオイルの1.6倍・オリーブオイルの3.2倍

リノール酸の含有量はアルガンオイルの1.8倍・オリーブオイルの8.3倍

 

 

 

 

こんなに濃度の濃いオイルだとベタベタしそうなイメージですが、不思議と肌に素早く吸い込まれ、

「プルプル」「もちもち」それでいてサラサラと軽い肌の質感に仕上がります。

一度でもウチワサボテンオイルを使ってみると、その肌の仕上がりの良さに「幻のオイル」「奇跡のオイル」の呼び名も納得がいくはずです。

 

ウチワサボテンオイルが肌を若返らせるのは豊富に含むビタミンEとリノール酸のおかげ

 

ウチワサボテンオイルに多く含まれるビタミンEは美肌に不可欠な栄養素で、“若返りのビタミン”とも呼ばれています。

ビタミンEは紫外線や外的刺激から肌を守り、うるおいを保つバリア機能を安定させます。

また、ビタミンEの血行促進作用は、皮膚の新陳代謝を高め、メラニン色素の排出を促すことで、シミ・ソバカスの改善から、くすみのないクリアなお肌へと導きます。

みずみずしい肌には保湿成分「セラミド」が大切です。 そしてセラミドを作る材料になるのが、ウチワサボテンオイルに多く含まれるリノール酸です。

ウチワサボテンが乾燥地帯でも水分を保つように、ウチワサボテンオイルに多く含まれるリノール酸よって守られた肌は、サラサラした肌本来の質感でありながら乾燥を感じさせない、みずみずしさを手に入れます。

 

ウチワサボテンオイルで若返ったお肌のイメージ


  

毎日のスキンケアにウチワサボテンオイルを取り入れるだけで肌の悩みから解放される毎日が待っています。

Lumiere+の「ソフトニングオイル」は、代官山のエステサロン「サロンドヴィエルジュ」がオープン以来20年、多くのお客様を長年に渡り携わった結果生まれた最高のオイルです。

LUMIERE+について詳しく知りたい。

 

最高級のウチワサボテンオイルをベースに北海道の契約無農薬農園で栽培され、一つ一つ大切に、全て人の手で朝摘み・抽出された植物エキスをルミエプラス独自の配合でブレンド、大地のパワーがギュッと詰まっています。

植物のみずみずしさが息づく。
こだわりの一本を皆様に。

 

 

 


 

こんな人にウチワサボテンオイルはおすすめ

 

ウチワサボテンオイルの特徴をまとめると、

  • とにかく驚異的な保水力
  • オリーブオイルの400倍の抗酸化力
  • 若返りビタミン(ビタミンE )が植物オイルでトップクラスの含有量。
  • ハリのあるお肌に欠かせないセラミドの材料にもなるリノール酸も豊富。
  • 皮膚代謝向上、シミ・そばかすの改善に期待
  • オイルとは思えないサラサラな仕上がり

 

これらの素晴らしい特徴を持ったウチワサボテンオイルは、さまざまな肌の悩みから救ってくれます。

乾燥は肌の劣化を急速に進めます、小ジワはどんどん深くなります、今の保湿ケアに満足されていなければ、すぐにウチワサボテンオイルを試してみてください! 

こんな人にウチワサボテンオイルはおすすめ

  • 肌の乾燥が気になる人
  • 小ジワが気になる人
  • 毛穴が目立ち始めた人
  • シミ・そばかすが気になる人
  • 何種類も基礎化粧品をつけるのがめんどくさい人

 

 

コメントを残す

コメントは承認され次第、表示されます。